TOP
TOP
TOP
僕の理想の街3
8年間にやったこと
議会活動
ソトコトの連載
応援メッセージ
ハセベケン日記
greenbird
LINE
03、07年に考えたこと
僕の理想の街2
僕の理想の街1
旅日記
LINE
経歴と連絡先
なし
なし
なし
なし
なし

スポーツとのふれあい

スポーツが出来る場所を提供するだけじゃなく、スポーツを観戦することも推奨します。65歳以上の方がスポーツ観戦をする場合は、その料金を半額にします。さらにお孫さん1人分は無料にします。観戦することをもスポーツと考えます。

環境意識を育むまちづくり

温暖化が進む中、環境問題について様々な議論がされています。幸い、世の中には問題解決に向けて小さい成功事例の芽が出て来ています。個人・団体・行政・企業がそれぞれでこの問題に取り組んでいます。ただ残念なことに行政は行政、企業は企業、NPO はNPO とそれぞれのフィールドの中での取り組みに留まっています。行政は、小さい成功事例を繋げて束にすることができるはずです。小さい成功事例が結びつくことで大きな成功事例となり、より多くの人を実際の具体的なアクションにまで繋がることが可能と考えます。

街と心の美化

世界の各都市を見てもわかることなんですが、キレイな街には犯罪が少ないんです。キレイな街は人のココロもキレイにします。そのために、ゴミのポイ捨てをすることがカッコ悪いという空気づくりを区民、NPO、企業、行政が一体となることで実施します。表参道から活動が始まったgreen bird もそのひとつです。

ペットという家族との遊び場づくり

ペットはココロを癒してくれるかけがえの無い家族の一員です。世田谷などで、すでに実施されている「ドッグラン」を公園内に設立することを提案します。さらにペットも入れるカフェなどのお店を渋谷区内に増やします。ただ、ペットを優遇するだけじゃなく、飼い主のマナーを啓発するNPO も設立します。

地域がつくりサポートする学校

コミュニティスクールを推進します。コミュニティスクールは、イギリス式の学校運営に近い形と言われていますが、簡単にいうと地域立の学校というのが分かり易いかと思います。保護者・地域の人々・学校・それに教育の専門家やNPO・ボランティアの方々が一体となり学校を作っていく。手伝うという感覚でなく、一歩踏込んで地域共同体みんなで作る学校です。